【1/19(木)20時ライブ】S&P500の魅力を解説!米国経済を味方につける資産形成術

【1/19(木)20時ライブ】S&P500の魅力を解説!米国経済を味方につける資産形成術

【1/19(木)20時ライブ】S&P500の魅力を解説!米国経済を味方につける資産形成術

https://www.youtube.com/watch?v=1M19OZ9Gh_o

「米国株式啓蒙家」で株式会社ありがとうアメリカ株式 代表取締役社長、「バロンズ・ダイジェスト」日曜版編集人の川田重信氏をお招きし、セミナーを開催します。

今回は「川田の社会・経済学」をテーマに、米国経済を味方につける資産形成の考え方をたっぷりと解説していただきます。私たちはどんな時代に生きているのか?過去を紐解きながら、日本人がS&P500とどのように向き合って資産作りをしていくべきかについて、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

S&P500で資産形成したい方必見のセミナーです!皆さま、奮ってご参加ください。

★プログラム★
・【講演】川田の社会・経済学で語る~日本人がS&P500に投資する必然性
・三菱UFJ国際投信よりeMAXIS Slimシリーズのご紹介
・マネックス証券よりサービス紹介
・質疑応答<川田重信氏が皆さまのご質問にお答えします>

——————————————————
【投資信託取引に関する重要事項】
<リスク>
投資信託は、主に値動きのある有価証券、商品、不動産等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券、商品、不動産等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。また、外貨建て投資信託においては、外貨ベースでは投資元本を割り込んでいない場合でも、円換算ベースでは為替相場の変動により投資元本を割り込むことがあります。投資信託は、投資元本および分配金の保証された商品ではありません。
<手数料・費用等>
投資信託ご購入の際の申込手数料はかかりませんが(IFAを媒介した取引を除く)、購入時または換金時に直接ご負担いただく費用として、約定日の基準価額に最大計1.2%を乗じた額の信託財産留保額がかかります。また、投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して最大年率2.586%(税込:2.709%)程度を乗じた額の信託報酬のほか、その他の費用がかかります。また、運用成績に応じた成功報酬等がかかる場合があります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の各条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。なお、IFAコースをご利用のお客様について、IFAを媒介した取引から投資信託を購入される際は、申込金額に対して最大3.5%(税込:3.85%)の申込手数料がかかります。詳しくは当社ウェブサイトに掲載の「ファンド詳細」よりご確認ください。
<その他>
投資信託の購入価額によっては、収益分配金の一部ないしすべてが、実質的に元本の一部払い戻しに相当する場合があります。また、通貨選択型投資信託については、投資対象資産の価格変動リスクに加えて複雑な為替変動リスクを伴います。投資信託の収益分配金と、通貨選択型投資信託の収益/損失に関しては、以下をご確認ください。
投資信託の収益分配金に関するご説明 
通貨選択型投資信託の収益/損失に関するご説明 
お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「投資信託説明書(交付目論見書)」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓

セミナーに関するご留意事項はこちら↓

マネックス証券株式会社 
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:

SANKYOカテゴリの最新記事